スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぶくま 大吟醸 無濾過原酒

 第73回目。
 新酒鑑評会金賞受賞蔵の酒です。
 この酒をくれた友人にお礼として贈る酒を探したのですが、地元神奈川県の受賞酒は遠くまで足を運ばないと買えないことが判明――なので和歌山県の受賞酒を贈っておきました!
 ……本当に私は何処県民なんでしょうね(笑)

 良い酒を造る蔵が近くにある友人が羨ましいです……

(飲み始め:2008年10月21日)

 本日は福島県の酒です。
 「あぶくま 大吟醸 無濾過原酒」
 福島在住の友人に貰いました~
 値段は720mlで3,400円となかなかのお値段……ありがたい話です!
 平成20年度全国新酒鑑評会の金賞受賞蔵とのことですが、その実力はいかほどの物でしょう?

 綺麗な甘い香り。モモやマスカット、ベリー系の香り。

 柔らかい甘味にふっくらとした酸味、綺麗な香りが口内で優しく広がります……んー、旨い!
 雑味はほとんど無く、ひたすらに綺麗!派手ではない含み香が心地良いですね。
 口当たりは、優しく口内で広がった後、スッと消えていく印象です。
 スルスルといくらでも飲めそうですよ?
 食べ物との相性もなかなかの物。良い酒だ!

 やはり旨い酒を飲むと和みます。
 金賞受賞酒はこれのさらに上か……どれくらい違うんでしょうね?

 良い酒をくれた友人に感謝!

データ――
 アルコール分 17度
 精米歩合 40%
 原材料名 米、米こうじ、醸造アルコール
 製造年月 08.7.
 (有)玄葉本店


2008年10月22日追記――
 香りは若干まったりと変化。

 少々アルコールの味が増加。
 酸味、甘味、アルコールの刺激。口内で撹拌すると甘味と酸味が優しく踊ります。
 初日の方が飲みやすさは上でしたが、これぐらいの変化ならまだまだOK!
 良い酒でした!


970632117_157.jpg tag : 大吟醸 玄葉本店

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。