スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義侠 純米生原酒 1,500kg 60% H19BY

 第9回目。
 熱狂的なファンも多い銘柄です!
 この酒は、低価格の物を気に入るともう少し上の物、それを気に入るともっと上の物、そしてそれを気に入ると(以下略)――という素敵なアリ地獄方式を採用しております(笑)……もちろん褒め言葉ですよ?
 まあアリ地獄と言う言葉は冗談にしても、実際ハマると上位の酒がもの凄く気になりだします。
 ……上の方はとっても高いんですけどねー
 私の場合、この60%を飲んだ当時はそれほどまでではなかったのですが、その後に50%を飲んだ時に相当キました……詳細は後日に譲るとして、かなりアリ地獄に足を突っ込み気味です。
 50%の感想を載せる時までに、果たして陥落しているかどうか?……お楽しみ、に?

(飲み始め:2008年03月02日)

 本日は愛知県の酒です。
 「義侠 純米生原酒 1500kg 60% H19BY」
 種類が多過ぎてどれから飲めば良いのかわかりにくい酒ですが、とりあえずその通販サイト上の一番お手頃な物を選択してみました。
 ……後から知りましたがどうやら70%と言うのもあるみたいですね、値段の差は僅かですけども。

 青リンゴのようなきれいで甘い香り。
 どっしりとした酸味、その後ろからは控えめな甘味が。
 口から鼻に抜ける香りは青リンゴ。
 トロリとした酒質で、しっかりとした米の旨味も感じられます。旨い!
 ただ後口に少々余計な苦味や渋味が残るのが気になるところ。
 しかしこの酒は、購入時に見かけた中では最も安い物。
 より高精白な物であればこの問題は解決していることでしょう!
 ……余り高い物には手が出しづらいのがアレですが。

 こういうタイプの酒は置くとどういう変化をするんでしょう?
 自信がないのでチビチビ飲みながら消極的に変化を見ていこうと思います(笑)

データ――
 アルコール分 16度以上17度未満
 精米歩合 60%
 原料米 兵庫県東条産特A地区山田錦米100%
 原材料名 米、米こうじ
 製造年月 H19.12
 山忠本家酒造(株)


2008年03月04日追記――
 香りに米を感じるように。言うなれば旨そうな香り?
 甘味が増して全体のバランスが各段にアップ!
 アルコールの香りも心地良く、んー旨い!
 燗上がりもなかなかのものですね……
 開栓時に燗した時は酸味ばかりが目立っていたのですが、今日は様々な風味を感じさせてくれています。
 こういう変化をしてくれるとは……嬉しい誤算でした。

 購入済みの50%を開けるのも非常に楽しみになってまいりました!
 いやー、酒は良い……


732596476_58.jpg tag : 純米 山忠本家酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。